UberEatsの配達バッグは返却できる?交換は?デポジットの返還方法は?

現在はアマゾンで買い切りになっているUberEatsの配達バッグですが、以前はバッグは貸与という形で返却するとデポジットが戻ってくることになっていました。

この記事では貸し出しで受け取った配達バッグの返却方法、交換方法、デポジットの返還方法を解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、現在配達バッグの返却は受付していない

全てのパートナーセンターが、コロナウイルスの影響で2020年3月より閉鎖になっています。

新宿にあったパートナーセンターなどは、閉鎖どころか既にテナントから退去しており跡形もない状態のようです。

そのためバッグを返却する窓口がありません。

ではレンタルしたバッグはどうなるかというと、返却の必要はありません

仮に「ウーバーイーツを辞める」という時でも返却の必要はないのです。

理由はパートナーセンターが閉鎖しているためです。
(※これはUberEatsのサポートから得た公式の回答です)

2、ボロボロになったバッグは交換してくれる?

以前はバッグがボロボロになるとパートナーセンターで交換してくれていました。

ですが…

同じくパートナーセンターが閉鎖しているという理由でバッグの交換も現在は行っていません

劣化し交換が必要になった場合は、アマゾンなどで購入する必要があります

3、バッグに支払ったデポジットは返還してもらえるのか

配達アプリからサポートに問い合わせるとすぐに返還してもらえます

私の場合は「サポートに問い合わせるとバッグのデポジットを返してもらえるらしいので問い合わせました」という内容で問い合わせをしましたが、そんな理由でも即座に返還してもらえました。

アプリからの問い合わせ方法がわからないという方は、以下の方法で問い合わせ可能です。
バッグに関する問い合わせ項目はありませんので別の項目から入って問い合わせます。

問い合わせ手順

メニューキー→ヘルプ→配車・配達に関するガイド→料金について→配達料金に誤りがある→問い合わせ内容を入力して送信(「配車サービスを選択」の欄などは適当なものを選択すればOKです)

上記の方法で問い合わせすると回答が帰って来ますので、気長に回答を待ちましょう。
長いと数日かかる場合もあります。

交換もしてくれなくなりましたので、以上の手順でデポジットの返還を受けておくことをオススメします。

8000円、もしくは人によっては4000円ほどの臨時収入にもなります。

タイトルとURLをコピーしました