Amazonでタイムセール中!

安く購入できる配達バッグ5選!価格と機能面で厳選

  • 一番安く購入できる配達バッグを知りたい
  • 安くて評判の良いバッグを知りたい
  • 安くて機能性も良い配達バッグを探している

そんな人のために、Amazonなどで安く購入できる配達バッグをまとめて見ました。

この記事を読めば、価格と機能面で自分にぴったりの配達バッグが見つかります。

選び方のポイントから解説しますが、細かい説明とかは良いから「すぐに安くて評判のいいバッグを知りたい!」って人は下のボタンから飛べます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

配達バッグの選び方のポイント

重さ

長時間背負って使う配達バッグですので、重さ(軽さ)が重要です。
重いバッグだと体に負担がかかりますし、ストレスにもなります。
重いことのメリットは何一つありませんので、当然ですが軽いものを選ぶべきです。

公式の配達バッグは約2.8キロとヘビー級です。
いっぽうでAmazonなどで販売されている配達バッグは1キロ前後の軽量なものが多く、重さの観点でいうと公式のウバッグより市販のバッグのほうが優れています。
今回の記事でも、軽さ重視の価格の安いバッグも紹介しています。

防水性

雨の日でも配達する人は防水性の高い配達バッグが必要です。
公式ウバッグに関しては、防水性も抜群で、強い雨でも中に雨が侵入することはほぼありません。

注意が必要なのはAmazonなどで購入できる市販のバッグです。市販のバッグには防水とかかれていても完全防水ではなく、強い雨や長時間雨に打たれると浸水してくる製品もあります。

防水性の高い商品も紹介していますので、雨の日に配達する予定の人は、そちらのバッグを購入すると良いでしょう。

収納力

当然ですが大きいバッグのほうが収納力は高くなります。
公式バッグは収納力抜群で、配達する商品の量が多くてもバッグに収めることができます。
いっぽうで1人前などの注文の場合、バッグが大きすぎてそのままだと中に入れた商品がバッグの中で、配達中に暴れます。暴れれば、こぼれたりする原因にもなります。
配達している地域などにもよると思いますが、わたしが配達している地域では、9割以上が1人前か2人前の注文ですので、公式バッグの半分ぐらいの大きさで十分です。

ですので、収納力に関しては高いからいいとも言えず、むしろ大きすぎることのデメリットのほうが多いといってもいいでしょう。
公式のバッグはデカすぎます。

ただし、小さ目のバッグだと、ピザなど面積が広めの商品は入りません。
ですので、ピザを含め、どんな注文でも対応できるバッグを探している人は、拡張できるバッグを購入すると良いでしょう。

Uber Eatsの配達バッグは何を使っても大丈夫?

そもそも配達のバッグは、どのバッグを使ってもいいのでしょうか。
結論を言うと、どのバッグを使っても問題ありません。
ただし保温性があるバッグであることが条件です。
ウーバーイーツの配達パートナーガイドにも「断熱性・防水性が優れた配達用バッグの使用を推奨」とかかれています。

また、出前館に関しては、他社のロゴが入っていないという条件がありますので、出前館の配達でウーバーイーツなど他社のバッグを使うのは禁止です。

なおウーバーイーツの公式バッグは、公式の販売サイトで購入できます。

おすすめの配達バッグ

ここからはおすすめの配達バッグを紹介していきます。価格に関してはAmazonの販売価格をもとに紹介しています。

とにかく安いバッグを探している人向け

安い配達バッグ
出典: Amazon

とにかく安い配達バッグを探している人には、こちらのバッグがおすすめ。
この記事を書いている今現在で3000円で購入可能ですので、公式バッグと比べて1000円安く購入できます。

価格が安いにも関わらずしっかりした作りで、耐久性も問題なさそうです。また重さも約1.15kgと軽めの商品です。

デメリットは、完全防水ではなさそうなので、雨の中でも配達したい人は、次に紹介する防水性の高いバッグのほうが良いです。

価格に関しては正直なところ、他のバッグも数百円程度しか変わらないため、安さにこだわるよりも機能面などを比較して購入したほうが、満足できるものが購入できるかもしれません。

雨でも使える防水のおすすめバッグ

防水配達バッグ
出典 : Amazon

雨の日もガンガン配達する予定の人はこちらのバッグがおすすめ。
PVCというビニール傘にも使用されている素材で作られていますので防水性も抜群。

この記事を書いている今現在400円のクーポンが配布されており、3280円で購入でき、価格も安価。

デメリットは、防水素材と言うこともあり、約1.25キロとそこまで軽くはありません。
軽さを重視する人は、防水性は落ちますが次に紹介するバッグがおすすめです。

雨の日は稼げます!ですので、稼ぎたい人は、雨装備をしっかり準備して、雨の日もガンガン稼働するのがおすすめです。

人気の軽量な配達バッグ

軽い配達バッグ
出典 : Amazon

Amazonで購入できる配達バッグのなかでは、最もメジャーだと思われるのがこちらの配達バッグ。
使っている配達員もたびたび見かけます。

アマゾンレビュー数も1000件を越えており、安定して高評価。
重さが800gと軽いのが特徴です。

通常価格は3599円ですがセールのタイミングだと3059円で購入できるときもあります。

私個人もこちらのバッグを普段利用していますが、軽くて背負やすく耐久性もよく2年前に購入し今でも使用しています。

デメリットは防水性が高くないこと。雨の日も稼働したい人は一つ前に紹介した配達バッグがよいでしょう。

詳細については下記の投稿でレビューしていますので、検討中の人はぜひ覗いてみてください。

ピザも入る大容量の配達バッグ

ピザも入る配達バッグ
出典 : Amazon

ピザなど大きい商品も入るバッグを探している人はこちらのバッグがおすすめ。
公式のウバッグと同様でバッグの下部が拡張できるようになっています。

ウーバーイーツであれば、受けた配達がピザなど大きいものと判明した場合に配達をキャンセルすることもできますが、出前館などは容易にキャンセルすることはできません。
ですので、配達する品物を選ばずにガンガン配達したいという人やダブル(複数の注文を同時に配達すること)で商品が多くなっても対応できるバッグを探している人にとっても大容量のこちらのバッグがおすすめです。

デメリットは価格が5,085円と、ここまで紹介してきたバッグよりお高め。

かごに入れて使うならコレ

サーモス配達バッグ
出典 : Amazon
サーモス(THERMOS)
¥1,910 (2023/01/17 22:09時点 | Amazon調べ)

自転車のリアかごに入れて使うのにちょうどいいサイズに作られている、サーモスの保冷バッグ。
わたしの配達しているエリアでは、外国人の配達員がリアかごに入れて使用しているのをよく見かけます。

価格が1910円と安価。ただし背負うことはできないため、自転車にかごがなければかごやキャリアも購入する必要があります。

デメリット面は、容量が小さいため多めの商品には対応できないこと。

まとめ

途中にも書きましたが、価格面では、どの配達バッグも数百円ほどの差しかありません。
ですので、価格にこだわって選ぶよりも、機能面などを考えて自分にあったバッグを購入するほうが後々、後悔するリスクも減らせると思います。

価格と機能面とを両方あわせて自分にあった配達バッグを購入することをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました