【6/2宇都宮でスタート】UberEats配達員の始め方・登録の流れ

UberEats(ウーバーイーツ)が2020年6月2日より、宇都宮でサービス開始します。

この記事ではUberEatsの配達員として働くにあたり知っておきたいことをざっくりと解説します。

1.UberEatsの仕事とは?始め方は?

詳しい内容は下記の投稿に書きましたので、ここではかなりザックリと解説します。

UberEats(ウーバーイーツ)配達員の始め方。給料や登録方法は?
この記事ではUberEats配達員に興味がある人やこれから始めようとしている人に向けて仕事をするのに必要なこと、給料や登録方法を解説しています。

ご存じだと思いますが、UberEatsの仕事は食べ物を運ぶ仕事です。

アプリに従って
1.注文を受ける
2.レストランに商品を受け取りに行く
3.注文者に届ける
この流れを配達用の専用アプリに従って行います。

仕事の内容はとっても簡単です。
単純作業ではありますが、初めてみると配達に楽しさを感じる方も多いはず!
ウーバーの配達って結構楽しいんです。これほんとです!

登録の流れ

Uber公式サイトからアカウント作成
② プロフィール写真・身分証明をアップロード
③ 銀行口座を登録
電話サポート予約を行い、電話で本登録を完了させる
⑤ Uberドライバーアプリをダウンロード
⑥ 届くメールに従って配達バッグを購入
Web上で申し込みの手続きは完了します。
面倒な面接もありません

2.UberEats宇都宮の配達エリア

スタート時の配達エリアは以下のマップで囲まれたエリアです。
スタート時点ではエリアは決して広くはありませんが、徐々に広がっていくでしょう。

3.宇都宮市のレンタサイクル情報

自転車を持っていない方でもレンタサイクルを利用しての配達が可能です。
すでにサービスが始まっている各都市では、レンタサイクルを利用した配達も一般的です。
宇都宮でもレンタサイクルが利用できます。

宇都宮レンタサイクル
料金 :1日1回100円(電動自転車1日1回300円)
利用時間 : 8-21時

格安です!

UberEats配達員登録はこちらから

4.UberEats宇都宮はぶっちゃけ稼げるか?

Twitterなどの報告をみると、おおよそ時給換算すると1000円程度になるようです。
(Twitterで「Uber Eats 宇都宮」で検索すると配達員が売上報告がみつかります)
UberEatsの特性上、サービススタート時は加盟店も注文者も少ないため、配達員の収入も安定しないことが多いですが、徐々に認知度は上がって収入もあがっていくはずです。

1日頑張れば1万円は稼げるはずです。
月間でいうと、5~10万円ほど稼ぐのはむずかしくないでしょう。
なにより手軽にスタートできて、自分の都合にあわせて働けるUberEatsは
副業のスタートにはぴったりなはずです!

UberEats配達員登録はこちらから 

タイトルとURLをコピーしました